熱いのはスープだけにしとけ!冷静沈着に開業への準備をすすめろ!!

熱いのはスープだけにしとけ!冷静沈着に開業への準備をすすめろ!!

聞いてた話と違います,フジテレビ,ラーメン屋失敗,ラーメン失敗談,
↑↑↑
おかげ様で、

フジテレビ系「聞いてた話と違います」ブームに潜む落とし穴に

出演させていただきました。

熱いのはスープだけにしとけ!冷静沈着に開業への準備をすすめろ!!

ラーメン店開業を目指す人への3つのアドバイス

 

  1. 絶えず向上心を忘れるな!!
  2.  

  3. 材料費をケチるな!!
  4.  

  5. お客様の顔を見て作業をしろ!

 

1、絶えず向上心を忘れるな!!

 

いくら、いい雰囲気のラーメン店を作っても、らーめんが美味しくなければラーメン店は成り立たない!

 

時間的にも精神的にももちろん金銭的にも、努力を惜しむな!

 

2、材料費をケチるな!!

 

材料費をかけるか、かけないかが、そのまま味に反映してしまう!

 

自分ができる範囲の材料費はケチらずかけろ!!
※豚骨の本数減らしただけで、劇的にスープは薄くシャビシャビになってしまう。

 

 

3、お客様の顔を見て作業をしろ!!

 

お客様の反応や表情を見逃すな!

 

できるだけお客様の方を見ながら仕事をすることを心掛けろ!

 

もちろん、あいさつも忘れずに!!

安易な気持ちでの開業はやめろ!絶対に儲かるなどの妄想は捨てろ!

「ラーメン屋は簡単でやれば儲かる」

 

って思ってる人ってかなり多いよな?

 

「らーめんなんて簡単だ」

 

結構安易に考えてる人って多いね。

 

 

まぁ俺もその一人だったんだけど・・・・・

 

開店初日から行列ができて、すぐに結果が出るだろう・・・・

 

という、【妄想】を抱いて、ラーメン店を開業しようとしている。

 

ハッキリ言っておく!!

 

【それは妄想です】

 

やはり店がオープンして最低でも半年は、安定や軌道に乗ったなんて言えない。

 

「雨の日でも風の日でも、ちゃんと行列ができている」

 

と言えるまでには、最低でも半年かかるということだ!

仕事中でもできるだけお客様の方を見ろ!

作業中でも接客中でも、できるだけお客様の方を見ろ!!

 

  • 挨拶の声が小さい
  •  

  • ずっと下を向いて作業をしている

 

これって【自分のらーめん】に対して

 

「自信ありません・・・」って言ってるようなもんだよな!

 

 

接客中、ずっと下ばかり向いて作業をしない、なるべくお客様の方を向いて作業するように!

 

お客様の反応や表情を見逃さない事も重要ですし、

 

お客様の顔を見て、笑顔であいさつするのは、基本中の基本だからな!

 

中には「笑顔が作れない・・・」なんて人もいるし、

 

口数が少なすぎるってのも問題だ。

 

 

そうゆう人は、1にも2にも努力して欲しい!

 

あと、体型が太り過ぎてる人、汗が異常に多い人など、

 

その人が厨房にいるだけで、らーめんがおいしくなさそう、

 

不潔に見える、なんてのも気を付けた方がいい。

 

ダイエットするなり、汗を吸収するシャツを着るなり、そうゆう努力も怠るな!

 

まぁ極まれに、「ほんじゃまかの石ちゃん」のように、体型を見てるだけでおいしそうなんてなることもあるけどな。

 

次の記事
↓↓↓
「飲食店の中で一番ギャンブル性が高いのがラーメン店」を読む

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ